Newsお知らせ

2022.07.25 | コラム&社員インタビュー《55周年》

【55周年記念企画】支えてきた人、支えていく人 《6》

カドリールニシダは、今年で創立55周年を迎えます。これまで多くのお客様に支えていただき、お陰様で
今日まで創業し続けることができましたこと、心からお礼申し上げます。
今回は、55周年にあたり、会社からの感謝と期待をこめて、普段なかなかご紹介する機会のない当社社員の
生の声をお届けします。
インタビューでは、これまで長年当社を支え続けてきてくれた社員、そしてこれからのカドリールを支えて
いってくれる若手社員の双方から数名ずつにをし、仕事のやりがいや目標について聞いてみました。
4週にわたり、2名ずつ、当社デザイナー手描きの似顔絵を添えてご紹介していきます。

leaves iconleaves iconleaves icon

  • Profile

    A.I.(勤続4年)

    デザイン企画部(デザイン企画グループ)

  • デザイナー職を希望していた中で、面接の時の雰囲気が和気あいあいとしていて和やかだった事が決め手です。(笑)
  • 企画書の提案からパターン作成、画像の編集、作成など技術的なものから、書類作成などの事務的な
    ことまで、様々な仕事内容があります。
    中でも企画した商品のフィッティングと修正を重ね、より良い商品が出来上がった時、ほっとするのと同時に、やりがいを感じる瞬間でもあります。
    企画職は制限された中の自由を作り、制限を広げて行く仕事だと思っているので、今後も未知の領域や経験のない事へも臆さずに挑戦していきたいと思います。
  • 初心を忘れず、バイタリティ溢れたデザイナーを目標としています。
    初心を忘れない事は何事にも偏らず広い視野を持つ事に繋がり、商品作りには欠かせない要素の一つだと思っています。
    目標の達成を目指し、自己研鑽に励みオールマイティーに活躍してきたいです。

aspengrovestudios icon部署紹介 デザイン企画部

創業以来の独自のパターンづくりの技術を守りながら、トレンドリサーチと予測、商品企画開発、デザイン、素材の選定、パターンの作成、フィッティング確認などを一貫して行う、当社のモノづくりの原点となる重要な部署。

←一覧ページへ戻る